【肥満】4つのタイプ

 

肥満遺伝子を検査することで、
何が原因で太りやすいかがわかるんです。

 

太る原因がわかれば効率よくムダなく痩せられるし、
ダイエットで失敗することもなくなります。

肥満遺伝子は4つのタイプに分かれます。

1.糖燃焼不足型
2.脂燃焼不足型
3.筋肉不足型
4.ライフスタイル型

今日は糖燃焼不足型についてお話します。

糖質燃焼不足型は文字通り、
糖の燃焼が苦手で糖吸収が強いタイプです。

お腹周りに脂肪がつきやすく、
肌糖化しやすいため
お肌が黄色にくすみやすいのが特徴。

 

糖燃焼不足型は糖質を控えましょうとお話ししましたが、
糖質と一言に言っても糖質の高いものと低いものがあります。
低糖質の食べ物を摂るよう心掛けましょう!

 

<糖質の高い食べ物>

【主食】白米・お餅・精白パン・うどん・パスタ

白米・精白パンはやはり高糖質
でも白米は玄米と半分混ぜたり、パンは全粒粉のものだと糖質を抑えることができます。

【野菜】
イモ類、かぼちゃ、とうもろこし、人参

【肉・魚】
ソーセージ、ハム、ウインナーなど加工肉、かまぼこ、ちくわなど練り製品など加工食品

【調味料】
めんつゆ、ソース、味噌、ドレッシング、ケチャップ

<糖質の低い食べ物>

【肉・魚】
肉・魚類全般は糖質は低いです

【野菜】
葉物野菜、もやし、ブロッコリー、アスパラ、カブ、ズッキーニ、白菜、

【調味料】
出汁、塩、酢、マヨネーズ、豆板醤、醤油

【その他】
キノコ・海藻類・大豆食品

意外にもお肉・マヨネーズは糖質が低いんですよ。

でも、食べすぎは厳禁です。

是非参考にしてみて下さいっ!


ラインに登録していただいて、経営や集客の相談に乗らせていただきます。

メッセージを送ってください。

メッセージを送る

※ライン登録画面に飛びます

一部、有料コンテンツを含みますので、ご興味があればこちらよりお問い合わせください。

 

-未分類

© 2022 腸活・DNA・栄養と15年続けるための経営 Powered by AFFINGER5